ニュース
カフェメニュー
こだわりごはんの写真
道草屋について
アクセス

無農薬野菜や米の栽培はもちろん、海や山で採集したり、加工食品や調味料、カトラリーや家具まで手作りの本格こだわりランチを予約制 でやっています。
電話: 0738−20−2278





          ●●  foods  

各メニューにマウスをのせると、説明がでます。


道草予約ランチ  ¥1200
自給の無農薬野菜、このあ たりの海の幸を使った
体にヤサシイごはん。



おにぎりセット   ¥500
(おにぎり2コと小鉢、汁もの付)
(おにぎり1コ  ¥150)


日替わり天然酵母パン  ¥150季節のフルーツから酵母を元気にさせてパンを焼 いています。
どっしりもっちりしっかりのハード系のパン。



日替わりケーキ   ¥350
(ドリンクとケーキセットにすると全てのドリンク¥100引きです。) 季節の果物や木の実、ここらで採れたものをベイクドタルトやフレッシュタルト、
チーズケーキ、シフォンなどいろんなスウィーツにしています。
夏は美浜の松イチゴのアイスタルト、
イヌビワという山になる木の実のベイクドタルト、
秋はサツマイモのチーズケーキ、かぼちゃのモンブラン、
冬は・・・道草スタイルな自然の恵みのお楽しみ。



● drinks  


コーヒー(ICE or HOT)  ¥300中米グァテマ ラ産のコーヒーを手焙煎。
自家焙煎じゃなくて、手焙煎。気温や湿度なんて気にせず、
その季節ごとに変わるコーヒーです。
自分の好みのちょっと深めなローストで、
注文ごとに挽いてハンドドリップします。
とりあえず、ちびちびとコーヒーでも飲んでゆるゆるしましょう。



カフェラテ(ICE or HOT)  ¥400

カフェモカ(ICE or HOT)  ¥450 たっぷりのチョコレートをとかしこんだ
自家焙煎豆のエスプレッソにふんわりとミルクを注いだ
ほっこりぜいたくなカフェ


紅茶(ICE or HOT)  ¥300

チャイ  ¥500 カルダモン、クローブ、シナモン、ジンジャー
を紅茶葉とミルクでことこと煮たじっくりなチャイ。
注文ごとにスパイスを挽いて、炒るところから始めるので
他のドリンクより少しお出しするのに時間がかかるけど、
その時間の分おいしいチャイになりますよ。


ラムチャイ  ¥550 そんなチャイにラムを数滴たらしたラム酒入りチャイ。
チャイはどう考えても、ラム酒が必要と思う。
別格な味になるラムチャイ、ぜひおすすめ。
飲酒運転になるかどうかは不明。



有田みかん農家のみかんジュース  ¥500 無農薬みか んを作る、虹のネ農園のストレートみかんジュース「虹のしずく」。貴重な無農薬みかんをしぼっただけの本格みかんジュースです。


自家製ジンジャーエール  ¥450 たっぷりの和歌山産ショウガとクローブ、レモン、
ちょっぴりのトウガラシで、さっと煮てじっくり寝かした
自家製ジンジャーエール。
スパイスとぴりっとした味が
すごく大人な評判のジンジャーエールです。



季節の酵素ジュース  ¥450 季節のフルーツ数種類とミントやホーリーバジルなどの
オシャレハーブで、発酵させた道草オリジナル酵素ジュース。
自然の命を殺さずいただくことで、カラダもココロも
向上させるナチュラルドリンク。



梅サワー  ¥400 この村に育つ無農薬梅をていねいに洗って、
りんご酢とてんさい糖とホーリーバジルでゆっくりつけこんだ梅サワー。
梅のクエン酸とりんご酢の酢酸、二つの酸が
疲労回復や体調の調整などいろんなチカラを貸してくれます。
ホーリーバジル(トゥルシー)は自然界における母なる薬草。
疲労やストレスの浄化に役立ちます。



マヤナッツコーヒー  ¥300

マヤナッツバナナシェイク  ¥500

マヤオーレ  ¥400 マヤナッツとはグァテマラの森に育つラモンという
古代マヤ時代から利用されてきた木の実。
高タンパクで、低脂肪、ビタミン、ミネラルなどが豊富なバランスフード
である他、マヤの森を守るためのフードとして、
今世界中で注目されています。道草屋では焙煎して粉末にしたものを
ノンカフェインコーヒーとしてお出しします。
シェイクやオレも子供たちに大人気です。




● 道 草bar 
(基本的には夏だけ夜営業だけど飲みたい人にはある もの出すよ)

ビール  ¥200

日本酒  ¥200

焼酎¥200

本日のおまかせおつまみ  ¥200

モヒート  ¥500

クーバリブレ  ¥500
手作り生活道草屋 グローバルリストトップへ子供のものへ大人のものへアクセサリーへサイフへメキシコのものへブログ道草日記へ手作り一点ものへ道草カフェのページへリンクへ道草メモへ買い物方法







inserted by FC2 system